竹内まりや名曲「プラスティック・ラブ」のライヴ映像が初公開、シアターライブの最新予告編

0

現在、日本のAOR/シティポップの再評価ブームで、その名がインターネットを通じて世界中に広まりカルトな人気を獲得している竹内まりやが、10/17に約4年ぶりのシングル「小さな願い/今を生きよう(Seize the Day)」をリリースした。

同シングルは両A面となり、「小さな願い」は10月26日(金)に公開となる映画「あいあい傘」の主題歌、「今を生きよう(Seize the Day)」は10月27日(土)にスタートするNHK総合 土曜時代ドラマ「ぬけまいる~女三人伊勢参り」の主題歌。




カップリングには竹内まりやが2011年に松田聖子に提供した楽曲のセルフカバーである「声だけ聞かせて」、山下達郎が1979年にアン・ルイスに提供し、自身のアルバム「POCKET MUSIC」(1986年作品)にも収録されていた楽曲「シャンプー」のカバーをも収録。40周年を目前にしたシングルに相応しい豪華な内容になっている。

あわせてiTunes Store/レコチョクを始めとする音楽配信サービスにて「小さな願い/今を生きよう(Seize the Day)」のダウンロード販売も同時にスタートされており、定額制音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」では独占ストリーミング配信も開始されている。

また今年、竹内まりやデビュー40周年の記念の年を迎えるにあたり、これまでライブ音源で知るしかなかった18年ぶり伝説のライブ「souvenir」(2000年)、さらには2010年の「souvenir again」、2014年、33年ぶりの全国ツアーとして大きな話題となった「souvenir2014」という、いずれもチケット入手が極めて困難であったライブの映像からベストシーンをセレクトした映画が11月に公開される。メディアにはほとんど登場しない竹内まりやの貴重なライブ映像+αを堪能できる、まさにファン待望・垂涎の内容とのこと。



さらにその映画「souvenir the movie ~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~」supported by Amazon Musicの最新予告映像が公開。竹内まりやの貴重な最新インタビュー映像、デビューアルバム「BEGINNING」(1978年作品)をレコーディングした思い出の地LAにて新たに撮影された映像、普段使用しているレコーディングスタジオの映像など、特報では既に公開されていたレアショットに、本邦初公開となるインターネット上で特に注目を集める彼女の「プラスティック・ラブ」の2000年のライブ映像が新たに加えられ、映画への期待を煽る、注目の内容になっている。

海外のファンが「プラスティック・ラブ」について考察する動画はこちら。

最新シングルや映画詳細は下記リンクにて。
https://wmg.jp/mariya/news/82323/



Share.

Comments are closed.