UKのポスト・パンデミック・レイヴ・シーンの絶頂期に登場したレーベル「ec2a」を主宰するDJ、Dr Dubplate(ドクター・ダブプレート)が初来日!UKG / UK Funky / Trap / Dub step / Breaks, etc. ジャンル折衷のオリジナルなミュージックジャーニーを体験出来るジャパンツアーとなる。

Dr DubplateとUKのアンダーグラウンド・ダンス・ミュージック・シーンはイコールである。クルーと共に各地でのショーをソールドさせ、自身のレーベルで世代の垣根を取り払い、ここ数年でカルト的なコミュニティを独力で育んできた彼はシーンの中心にいる。次世代のテイストメーカーである彼は、DJとしてツアーをこなしながら、レーベルビジネスを成功させ、まだ発掘されていない才能を世に送り出している。

Dr Dubplateは自身のインスピレーションと生い立ちに基づき、2020年に誕生した。ダンスミュージックとの出会いは父親(ロンドンの老舗クラブであるPlastic Peopleの当時のマネージャー)の影響によるところが大きく、Floating Points、Theo Parrish、Four Tetを聴きながらクロークルームでの勤務を経て、UKのサウンドシステムとクラブカルチャーへの造詣を早くから深めていった。

UKのポスト・パンデミック・レイヴ・シーンの絶頂期に登場し、Dr Dubplateとしてデビューして以来、常に進化を遂げている。その後、Printworks、The Warehouse Project、Boiler Room、Fabric、Boomtown Festivalでの傑出したショーに続き、2023年末にはオーストラリア・ツアー、そしてUKのヘッドライン・デビューツアーが目前に迫っている。

2024年初めにMixmagから発表された衝撃的なミックスは、ダークサイドUKGの特徴的なエディットから、パーカッシブなラテン系サウンド、テクノ、ブレイクまで、ジャンル折衷的なセレクションとクリエイティブなブレンドで彼の音楽的影響とキャラクターが如実に反映されている。Benji B対Onemanのようなイメージだ。

Dr Dubplateは、レーベルとDJプロジェクトを並行させながら、クリエイティブと商業の両面で彼を中心に結束の固いチームを築いてきた。今やシーンの古株的存在となり、同業者や幅広いダンス・ミュージック・コミュニティからリスペクトを受け、若者やファンにインスピレーションを与えている。

Dr Dubplate Japan Tour 2024

OSAKA

TITLE:Dr Dubplate Japan Tour in Osaka

DATE:2024/8/23(FRI) OPEN 23:00 

LINE UP:

Dr Dubplate

and more

DOOR: ¥3,000

ADV: ¥2,500

TICKET:https://circus.zaiko.io/e/drdubplate-osaka

VENUE:CIRCUS Osaka 
大阪市中央区西心斎橋 1-8-16 中西ビル 2F
06-6241-3822
http://www.circus-osaka.com/

……………………..

TOKYO

TITLE:Dr Dubplate Japan Tour in Tokyo

DATE:2024/8/24(SAT) OPEN 23:00 

LINE UP:

Dr Dubplate

and more

DOOR: ¥3,500

ADV: ¥3,000

TICKET:https://circus.zaiko.io/e/drdubplate-tokyo

VENUE:CIRCUS Tokyo 

東京都渋谷区渋谷3-26-16

03-6419-7520 
http://www.circus-tokyo.jp

Share.

Comments are closed.